COLUMN

レズビアンあるある15選まとめ!切ない経験はみんな一緒?

レズビアンあるある

 

本記事では、レズビアンなら誰しも感じる?あるあるを15個お話ししていきます!
共感の嵐が渦巻く「あるある」

スタートです!

レズビアンあるある15選!

手をつないでいる二人の女性

 

あるあるといってももちろん人それぞれ!

あなたに当てはまるのはどんなことでしょうか?

1.女なら誰でも好きじゃない

「あ、この人好き」「この人も可愛いし好き」なんてなりません(笑)

惚れやすい女性もいると思いますが、ちゃんと一人一人見てますし、
この子は友達関係。好意はない。でもこの女の子は「好き、付き合いたい」って自分の中で基準があるんですよね。

男女の交際と同じ!

 

2.好きな人は一人!ちゃんとしたお付き合い

キスするレズビアン

 

当然ですが、女同士でも好きになる人は一人だし、ちゃんと愛し合いたい。
女性同士の付き合いって聞くと、女性はもともとスキンシップが多いから手を繋ぐとか、ちょっといちゃいちゃしたりとか、
学校とかで今まで見てきたスキンシップとかするだけ、実際は友達の延長線上とか思われるけど、一般的に言われる男女の交際みたいに、本気で愛し合ってるんです。

 

3.好きな女性が他の人といる時のもどかしさ

嫉妬じゃないんだけど、なんかこう胸が詰まる感じ。
その場に自分もお邪魔したいな。なんて思いながらも、行ったら負けみたいな謎の抵抗ありませんか?

「別に気にしてないし。」って思いながらチラチラ見てしまいます(笑)

 

4.スキンシップされても平然とした振り

特に好きな子だともう腕組まれたり、距離が近かったりするだけでも
内心ドキドキ。

照れが止まらないのが正直なところだけど、顔とか赤くなったり、「あ、これバレる!」と思って
頑張ってポーカーフェイスしてしまいます。

正直、好きな子じゃなくても女の子のスキンシップってすごい距離感近めだからドキッとしてしまうことも…。
これはやめなければ。

 

5.告白したいけど、微妙な関係になるならこのままが良い

浜辺でデートしている二人の女性

 

好きだから付き合いたい、それには告白が必要。

でも告白したら相手がどう思うか分からないし、もし引かれて関係が崩れたら?
そんなことになるなら今の親しいままで十分。

これってノンケの子に恋したら誰しも感じたことあることなんじゃないかなって思います。
他人に後悔しないために告白するべきだよって言われても、どうしても一歩踏み出すか迷ってしまうのが多いのではないでしょうか?

 

6.ノンケ、バイセクシュアル、人妻は遠慮がち

ノンケの方とか、バイセクシュアルの方は、男性に恋することもありますよね。
そうするとやっぱり、一般的に恋するべき男性を選んでしまうのでは?と不安になる、
相手が男性も愛せるのなら、将来のことを考えると、自分とは付き合わない方がいいのかもしれない。

そんな風に考えてしまうことも。
でも、決めるのは相手です。もし相手が本気であなたのことを好きになってくれていたら、そんな風に考えるのってとっても失礼なことだと思います。

ノンケでも、バイセクシュアルでも、あなたがレズビアンだと知って、付き合うと言ってくれたのなら、きっと相手もあなたのことを考えて遊びでは付き合おうとしないはずです。

また、人妻の場合は、今後の関係性も定かではなく、相手もあなたも本気になってしまった時、傷つくのはお互い様。
そのことを分かっているからこそ、好きになることを躊躇してしまいますよね。

もし本当に好きならば、相手のことを第一に考えても、しっかりと関係がなくなってから二人の関係を築いていってください。

本当に愛し合っているからこそ、時には感情を押しころして、もっと先の幸せに目を向けてくださいね。

 

7.レインボーの色に反応してしまう

レインボーのカップ

 

街を歩いていて、お店の看板が綺麗なレインボーのグラデーションだとか、
街中でレインボーの色のものを見ると「もしかしてLGBT関連のお店?」なんてつい想像してしまうのも「あるある」ではないでしょうか?

私は、ふと虹を見た時も、謎の親近感を持ちます(笑)

 

8.手を繋いでいる同性はカップルだと思いがち

特に女性同士だと手を繋いでいる人を多く見かけるのですが、
心の中で「あ、カップルだ…!」なんて勝手に妄想して微笑ましい気分になります(変態)

本当のカップルかどうかは定かではないけれど、きっと偏見とかはないのかなあ。なんてちょっとほっこりする瞬間じゃないですかね!?

 

9.恋愛話が気まづい、疲れる

カミングアウトしていれば、話題を振られることはないけれど、
男性が好きだと思われていると、今までの彼氏の話だとか、好きな人がいるのかとか「男性」を対象とした話になるので、疲れるし、こうやって言えばバレないよね…?なんて内心ヒヤヒヤしながら話すなんてこともあるあるではないでしょうか?

言ってもいいけど、この楽しい雰囲気を変な空気にするのもなんだかあれだし…って気にしちゃうこともしばしば…。

 

10.好きなタイプ、芸能人は当たり障りなく答える

この話題、よくガールズトークに出てくる話題ですよね。

「いるにはいるんだけど、男じゃないんだよなあ…」と思いながらも、
最近ちやほやされている芸能人とか、優しい人がタイプとか、周りに「だよね、いいよね」と共感される答えを考えて答えたりします。

あまり深く聞かれても返答が難しいので、周りの友人たちが、そのタイプや芸能人の方のファンで話を持っていってくれることを期待している時もあります(笑)

 

11.彼女は「彼氏」として話す

話し合う三人の女性

 

SNSに写真をのっけて、いわゆる「匂わせ」的な投稿をしていると
「あれ、〇〇って彼氏できたの?」なんて言われる時もありますよね。

あれは友達だよ!と言ってもいいんだけど、それってなんか彼女に申し訳ない、けど彼女とは言いにくい…。

そんな時には「彼氏」として話を進めていくのもレズビアンあるある。
写真みせて、とかそれって女の子みたいじゃない?なんて言われた時は
探すふりをして、盛れてなさすぎたから無理!(笑)とか今度載せるからそれ見て!、女子力高すぎて私もそう思う(笑)
なんて言い訳を探したり。

私も何人かの友人にはセクシュアリティを公言していますが、そこまで親しくない友人には話していないので、このように、ごまかしてしまうことがあります。

内心はごめんなさいという気持ちが渦巻いてちょっと辛いですね…(笑)

 

12.男女両方に嫉妬する

彼女のセクシュアリティにもよりますが、
私の場合、ノンケやバイセクシュアルの場合、女でも男でも嫉妬します。

信頼しているからそんなにしないけど、今何しているかな、とか結構考えてしまいますね(笑)

 

13.レズビアンで女性が好きなことを勿体ないとは思わない

男性を愛せたほうがいいとか、男性と付き合えば〇〇だよとかメリットってたくさんあるよ、勿体ないよなんて言われたりすることがあっても、そんな考えしたこともないな。
という感じ。

女性同士で恋愛できる素晴らしさを知って欲しい。

 

14.ノンケの子に、〇〇が彼氏(男)だったら良かったと言われる

女性に抱きつく女性

 

これ実際に言われたことがあるんですけど、(優しいからかな?(笑))
結構ガーン!って感じでした。

「人」としては好きでいてくれているけど、この子には性別の壁があるんだなって。

ただ、人の考えは人からの意見でも変化していくものなので、もし同じことを好意のある人に言われたら、チャンスと思って押すべし。です。

 

15.男性に恋しようと思ってもやっぱり違う

親のこと、将来のことを考えて、男性と恋しよう。そう思って無理に彼氏を作って恋しようとしてみても、男性を好きになろうとしてみても、
やっぱり違う。女の子が好きだとより深く感じてしまう。

自分の気持ちは、そう簡単に変えることができないものだし、悪いことでなければ変える必要がないものです。

 

レズビアンあるあるまとめ。

キスするレズビアン

 

全てではなくてもあなたに当てはまった項目はありましたでしょうか?
もしここにないあるあるがあれば聞かせていただければ嬉しいです!

ほっこりできるあるあるや、ちょっぴり悲しくなってしまうこともあるレズビアンあるある15選、最後までお付き合いいただきありがとうございました!